ごあいさつ


 私ども埼玉中央生コン協同組合は、埼玉県中央部23市4町と東京都練馬区、板橋区を販売エリアとして、33社の組合員が、生コンクリートの共同販売事業を中心に営んでいる組合です。
 昭和43年9月の創立以来、50年を超える活動を通じて、適正な価格で安全・安心な高品質の生コンを安定的に供給し続けることを中心に据えて活動してきました。
 大規模災害から国民の安心と安全を守る施設、働きやすく、住みやすく、生活が豊かになる建築物の建設に欠かせない基礎資材としての生コンクリートを供給することで社会に貢献して参りました。これからも生コン産業の重要性は薄れることはないと考えております。
 一方で我々の業界を取り巻く環境は厳しく、長期的な需要の減少が続く中、生コン産業で働く若者を確保し、魅力ある職場を提供するために、休日増や処遇の改善に取り組まなければ、生コン製造業として健全な事業継続ができないと考えます。

 お客様にご理解を頂きつつ諸課題を解決し、お客様や地域に信頼される組織にしていく所存ですので、今後、一層のご指導ご協力を賜りますよう心からお願い申し上げます。

埼玉中央生コン協同組合 理事長 堀川 和夫

組合の目的

 本組合は、組合員の相互扶助の精神に基づき、組合員のために必要な共同事業を行い、もって組合員の自主的な経済活動を促進し、かつ、その経済的地位の向上を図ることを目的とします。

組合の概要

設立 昭和43年9月
名称 埼玉中央生コン協同組合
住所 336-0017 埼玉県さいたま市南区南浦和3-17-5
連絡先 営業部 TEL:048-885-3902
FAX:048-887-3174/048-881-7450
E-mail:各部署にお問い合わせ下さい。
技術部 TEL:048-885-8827
FAX:048-887-2897
総務部・経理部 TEL:048-885-8621
FAX:048-887-2897
組合員 33社44工場

アクセス


大きな地図で見る

事業区域

ブロック 埼玉県23市 埼玉県4町 東京都2区
中部 さいたま市(旧大宮市・岩槻市)・久喜市(旧鷲宮町除く)・桶川市・上尾市・蓮田市・春日部市・幸手市・白岡市 伊奈町・杉戸町・宮代町
南部 さいたま市(旧浦和市・与野市)・川口市・蕨市・戸田市・和光市・新座市・朝霞市・志木市・富士見市・ふじみ野市(旧上福岡市・大井町) 三芳町
西部 川越市・日高市・飯能市・所沢市・入間市・狭山市
城北 練馬区・板橋区

事業の内容

  1. 組合員の取り扱う生コンクリートの共同受注
  2. 組合員の取り扱う生コンクリートの共同販売
  3. 組合員の取り扱う生コンクリートの共同試験研究調査
  4. 組合員の取り扱う生コンクリートの販路の維持開拓
  5. 組合員に対する事業資金の貸付(手形割引を含む)及び組合員のためにするその借り入れ
  6. 組合員の経済的地位の改善のためにする団体協約の締結
  7. 組合員の事業に関する経済及び技術の改善向上または組合事業に関する知識の普及をはかるための教育および情報の提供
  8. 組合員の福利厚生に関する事業
  9. 前各号の事業に付帯する事業

歴代理事長

昭和43年9月  吉田 治雄
昭和47年6月  小原 岸雄
昭和49年7月  榎本 竹雄
昭和51年4月  柁原 和夫
昭和52年5月  入沢 邦一
昭和55年8月  田中 瑞穂
平成10年5月  鈴木 昭英
平成14年6月  飯田 康勝
平成19年5月  遠藤 輝男
平成23年5月  関根 睦己
平成28年5月  根岸 俊介
令和 2年5月  堀川 和夫